京都バドミントン協会 l お知らせ・詳細

年度当初の諸連絡(2014年度)

日頃は審判委員会の活動に積極的にご協力頂きありがとうございます。
年度当初の諸連絡は以下の通りです。本年度も更なるご協力をよろしくお願いいたします。

1.公認審判員研修会

参加希望の方のみ、FAX送信票(Word)に必要事項を記入の上、5/16(金)までに事務局へ送信下さい

  • 日時:6/28(土)15:30〜17:00 西山公園体育館研修室
  • 内容:@競技規則の動向 A諸大会報告 B事例研究 Cその他
  • 費用:無料→競技規則書を購入希望の方は、FAX送信票に購入希望の旨を記載頂くと会場で購入可能。

2.1・2級公認審判員検定会

審査会実施要項(Word)を確認いただき、6/30(月)までに申し込んでください。申込書(Excel)

  • 日時:7/19(土) 会場:京都テルサ東館3階スポーツ団体事務室→講義・筆記試験
    実技試験については8/1(金)〜8/4(月)に西山公園体で行われる若葉カップで実施。

3.3級公認審判員検定会

審査会実施要項(Word)を確認いただき、申込期限までに申し込んでください。申込書(Excel)

  • 日時:2014/5/24(土)9:30〜 会場:京都テルサD会議室
    実技検定は6/28・29(土・日)に西山公園体で行われる国体予選会で実施
  • 日時:2015/2/21(土)9:30〜 会場:京都テルサ東館3階スポーツ団体事務室
    実技検定は3/8(土)の太陽ヶ丘体で行われる級別大会で実施

4.更新費用の協会負担及び大会参加制度

  • 審判資格更新費用の協会負担制度:所定の条件のもと協会の行事に協力頂くと、更新費用を協会が負担
    審判資格更新(Word):各級での資格認定年数を過ぎた場合に更新をしなければなりません。
    1級:5年、2・3級:3年→更新申請書(Word)
  • 大会参加制度:協会が指定する大会に審判員として参加する制度
  • 本年度は下記大会を対象大会といたします。FAX送信票(Word)にて年間の参加予定を5/16(金)までに事務局へお知らせください。又、現時点で希望未定の方も、各大会の3週間前までに今年度の発送番号・お名前・電話番号・参加予定日時を明記して、FAXまたは郵送で審判委員会まで申込頂ければ、事前にお断りしない限りご参加頂けます。国体予選と総合個人については直接本部席に9時にお越しください。他の大会については、大会1週間前を目途に集合時刻・集合場所・服装・留意点等を連絡させて頂きます。参加者には交通費の一部と弁当を支給します。印鑑をご持参下さい。

    1. 国体予選:6/28・29(土・日)於西山公園体
    2. 総合個人:7/12・13(土・日)於太陽ヶ丘
    3. 若葉カップ:8/1〜4(金〜月)於西山公園体
    4. 近畿総合(一般の部):9/20・21(土・日)於太陽ヶ丘

*公認審判員資格更新にかかわる費用の協会負担について

  1. 対象者

    京都府バドミントン協会所属の公認審判員

  2. 対象試合

    @国体予選 A総合個人 B若葉カップ C京都府協会が主管する各種大会 Dその他

  3. 規定回数

    各級毎に下記の実働回数があった場合、更新費用を協会が負担する。
     3級:3年間で5日以上の実働
     2級:3年間で7日以上の実働
     1級:5年間で15日以上の実働

    なお、回数の確認は審判手帳の押印数で行うことを原則とする。本制度適用希望者は更新の際に申し出るものとする。更新時はまず、更新料を振り込んで頂き、後日返金するものとする。

  4. 大会参加制度の利用方法について

    年度当初の予定に基づいて、全有資格者に大会参加制度の利用希望用紙を提出してもらい、調整の上実施する。なお、人手不足の場合は、直前の募集や所属連盟・協会を通じた動員も行い、回数に振り入れる。

5.公認審判員移行に関する対応(準3級から3級への移行)(Word)

  • 準3級から3級への審判資格移行の方(高校を卒業されて、審判員資格を取得したい方へ)

    高校の時に準3級の審判資格を取得された方は、高校卒業後1年間のみ3級審判資格への申請のみで移行ができます。移行の際の手数料は7,560円
    詳細については、審判(委)か府協会事務局へご相談ください。